インタラクション2024で発表を行います!

2024年3月6日~8日の期間に東京で開催される情報処理学会シンポジウム「インタラクション2024」に今年も参加することになりました。

今回佐藤研からはM1メンバの寺澤君がデモ発表を行います。

また、連携する電通大IMLの学部1年生および2、3年生メンバも計3件の新ネタのポスター発表を行う予定です。詳細はまたのちほどお知らせします。

修士論文最終審査会、全員無事終わりました!

2月15日、16日の2日間で、佐藤研究室M2学生5名の修士論文審査(発表会)が無事終了したことをお知らせいたします!皆さんお疲れ様でした!

橋本君の発表の様子
西村君の発表の様子
甲斐君の発表の様子
原田君の発表の様子
無事発表を終えた松林さん

今年は前代未聞で、佐藤研メンバー全員スーツ姿での発表でした!

4月からJAISTに入学を予定されている皆さまへ

合格おめでとうございます!

毎年佐藤研究室では、JAISTへ入学後すぐに佐藤研での研究生活をスタートできるように、4月頭までの時期に研究室見学に来てくれたJAIST入学予定の皆さんと色々お話し、希望であれば佐藤研配属の「内々定」を出す試みを行っています。

JAIST入学後の通常の導入配属プロセスを経て研究室に配属されるのは6月頃になってしまうため、佐藤研に興味のある方は是非お早めに一度研究室をご訪問ください。佐藤に加え、佐藤研の現役メンバとの相談が可能です(今なら卒業前の2年生とも話せます)。

なお、この内々定制度は佐藤研独自でやっているもので、JAIST公式の入学前内定制度とは別のものです。公式の内定制度については大学の案内をご覧になって申請を行ってください。

今年もよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます。

JAISTのある石川県は一日に能登地方で発生した地震の影響が続いており、JAIST佐藤研にも様々な方面から心配の声をいただきました。大変ありがとうございます。

幸いではありますが、JAISTは能登地方から100km以上離れた加賀地方にあるため、今回の地震や津波での大きな人的被害はありませんでした。

また佐藤研究室メンバーは全員無事で、研究室も小物が落下する程度の被害であったことをご報告いたします。

今後も能登の復興支援の機会を伺いつつ、現在も度々余震が伝わってきているため気を引き締めて研究活動を継続してまいります。

佐藤研社会人学生の松林さんの活躍が北陸朝日放送のテレビ番組で紹介されました!

佐藤研修士学生であり、現役の消防士・救急救命士でもある松林さんが、地元北陸朝日放送のテレビの番組「ふむふむ」(2023/11/30夕方頃放送)で紹介されました!

公式の動画:

番組では、先日のM-BIPでの最優秀賞受賞や、松林さんの研究している消火訓練用疑似炎デバイスの紹介、また仕事や研究に取り組む様子などが紹介されています!
(JAISTの寺野学長のインタビューや、学生さん、あと佐藤も少し映っています。)

日本ソフトウェア科学会WISS2023で発表を行います!

11月29日~12月1日の期間に開催されるWISS2023で、佐藤研究室は下記の発表を行います:

・「シャボン膜凍結式全周囲スクリーンの提案」(登壇発表)(デモ)
佐藤研M2の橋本さん・西村さん、M1の寺澤さん達が進めている、シャボン膜を凍結させることで美しいスクリーンにする試みです。凍結過程で発生するスノーグローブ現象に着目しています。

・「PhotoelasticHair: 皮膚を通したセンシングが可能な埋め込み式毛状センサ」(ロングティザー発表・デモ発表)
佐藤研M2の原田さんと、電通大IMLの遠藤さん・深代さん(ともに学部3年生)達とで進めている毛の生えたタッチスクリーンを実現するプロジェクトです。

・「消す・消える」ことに着目した消火訓練用疑似炎デバイス(デモ発表)
佐藤研M2松林さん(現役消防士・救急救命士)の湿度センシングで炎の挙動を再現する消火訓練用疑似炎デバイスのプロジェクトです。

・非平面配置可能な独立ピンアレイデバイスの提案(デモ発表)
電通大IMLの杉本さん(学部2年生)達の、独立ピンアレイデバイスを作るプロジェクトです。

・懐中電灯メタファを用いた複数人での裸眼立体視映像コンテンツの共有手法(デモ発表)
佐藤研M1大塚さんと、電通大IMLの権田さん・佐藤さん(学部2年生)達のチームが共同で進めている、懐中電灯メタファを用いてヘッドトラッキング式の立体視映像体験を複数人対応に拡張するプロジェクトです。

11/18(土)のオープンキャンパス(オンライン)に参加します!

11/18のオープンキャンパスに佐藤研究室も参加します。
佐藤研究室に興味のある方は、個別面談等(予約制)の機会をご活用ください。
また、直接研究室訪問していただいてもかまいません。

当日は知識系の施設紹介も佐藤が担当するため、JAIST Fab(工作室)やメディアスタジオ(モーションキャプチャ等ルーム)、あと佐藤研究室の中も少しお見せできるかもしれません。

産総研・東京大学大学院人間拡張学講座の皆様が研究室をご訪問くださいました!

産総研・東京大学大学院人間拡張学講座の持丸正明先生、村井昭彦先生、木村健太先生、また研究員・学生の方々含む総勢19名の皆様が研究室に見学にきてくださいました!

研究室では、ちょうど締め切り直前のデモ開発ラッシュのタイミングでしたので、まだ動いたばかりのデモをみていただき交流させていただきました!