産学連携プロジェクト紹介

テーブル型インタラクティブディスプレイ「PacPac」の実用化 プロジェクト(2017年頃~)

株式会社フローベル様と、手指ジェスチャが検出可能なテーブル型ディスプレイシステムの実用化プロジェクトを進めています。現在、ゲームセンター等での使用が可能な試作筐体が東京都調布市の電気通信大学内にあるセブンイレブン(電気通信大学前店)のイートインスペースに設置され、いつでも試遊が可能です。

多人数で囲んで遊べる手指ジェスチャが使えるテーブル型ゲーム筐体です
ゲームセンターでの設置テスト

新しいプロジェクションマッピングディスプレイに関する共同研究 (2020年4月~)

現在、株式会社Neotech Japan様とエンタテインメント施設向けの新しいプロジェクションマッピングディスプレイの研究およびその実用化のための共同研究を開始しました。

詳細は追って追記いたします。

MlioLightシステム